男の肌の育て方〜生活習慣

ディーフラット公式サイト

 

たばこ

男性が美肌になるためには食事やスキンケアも大切ですが、生活習慣の乱れを改善することも大切です。

 

そこでここでは、その中から喫煙の弊害と水分補給の重要性を中心に、お話していきたいと思います。

 

まず喫煙についてですが、これは男女問わず身体全体の健康のためにも、極力避けた方がよい生活習慣です。

 

タバコにはニコチン・タール・一酸化炭素という、取り過ぎますと身体にとって有害な物質が含まれています。

 

一酸化炭素には、血液中の赤血球が酸素を取り込むのを妨げて血液を濁らせる作用、ニコチンには血管を収縮させる作用があって、淀んだ血液の通り道を更に狭くし血流を妨げて、全身に栄養素が行き渡らなくなり、タールは約2000種の化学物質の集合体であって、発がん性物質も含まれています。

 

タバコを吸う男性

そのためにタバコの箱には、「健康のため、吸い過ぎに注意しましょう」という注意書きが書かれているのです。

 

喫煙が生活習慣化してしまいますと、新しい細胞が生まれにくくなり、肌の正常なターンオーバーを妨げて、肌のくすみやごわつき、ニキビ等の肌トラブルを起こすようになります。

 

火のついたタバコは約4000種の化学物質を生み出すと言われており、有害な物質も多いですから、煙が肌についたり、体内に吸い込んだりしてしまうことで、健康に害を及ぼしてしまうのです。

 

かと言って無理に我慢することもストレスの原因になりますので、1本も吸ってはいけないとは言えませんが、美肌になるためには吸う本数を極力抑えるか、可能であれば禁煙することをお勧めします。

 

次は水分補給の重要性についてです。

 

水

肌の乾燥や肌荒れを防ぐためには、肌の水分量を維持するために、スキンケアと同じように、意識して水分補給をすることが大切です。

 

水分不足は肌の乾燥や肌荒れだけでなく、脂性肌や顔のむくみやくすみの原因にもなるからです。

 

そのためには、まず毎朝起き抜けにコップ1杯の水か白湯を飲むと良いと言われています。

 

朝何も摂取していない全身の血液の循環が良くなり、代謝がアップして、肌の生まれ変わりを実感することが出来ます。

 

体内の水分は排尿や汗によって、どんどん失われていってしまいますから、1日に1.5〜2リットルの水分を摂取して、水分不足にならないようにしてください。

 

但しカフェインを含む飲み物は利尿作用を促し、過剰な摂取は脱水症状の原因になりかねませんので、十分注意しましょう。

 

その他ニキビ対策としては、手洗いをしてからの正しい方法での洗顔とシンプルな保水と保湿のケアをし、良質な睡眠をとりましょう。

 

肌に触れるものの清潔を保つため、枕カバー・シーツ・タオルケット等の小まめに取り替え、外出時の帽子の着用や日焼け止めを塗ること、夜更しや寝不足にならないよう、またストレスを発散する方法を持っておくこと等も、美肌になるためには、欠かせない生活習慣と言えるでしょう。

 

ディーフラット公式サイト